大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  共感性の構造と育成法
■ 概要
  共感性は、心理臨床場面でのカウンセラーのクライエント理解、また学校場面での教師の子ども理解にも重要である。共感は多次元的な構造を持ち、多面的に捉えられるべきものである。本研究は、これまでの心理臨床的知見に、調査研究による知見をも含め、共感性の内部構造と育成法についての検討を試みた。調査には、独自に作成した共感性質問紙及びSPI性格検査による性格分類を用いた。その結果、共感性と自閉性格及び自己顕示性格に関連が示されたが、同調性格には関連は示されなかった。
A4判、掲載頁:pp.87-93.(7頁)

  単著   岡崎女子短期大学研究紀要   (第33号)   2000/03