大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  教育心理学と実践活動―スクールサイコロジストと教育実践―
■ 概要
  全体の概要:本研究は、なぜ教師の行うカウンセリングは教師の本務としては認められないのかという疑問を動機として行われた。具体的に、最近の学校カウンセリング研究を、教師主体、学校外からの専門家主体、その他の3つの立場に分類し、筆者の実践活動を通して検討したうえで、学校現場に教育心理学がどのように展開していくのかを展望した。
B5判、掲載頁:pp.177-189.(13頁)

  <共著者>橋本秀美、塩見邦雄
  共著   日本教育心理学会教育心理学年報   第40集   2001/03