大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  The Structure of Empathy
in Japanese
Adolescents:Construction
and Examination of An
Empathy Scale
■ 概要
  日本の青年期の共感性の構造を理解するための共感性尺度の作成を試みた。感情の違いが共感性の属性との仮説から、肯定感情と否定感情とに対する共感性を別々に捉えようとした。その結果、共有経験や共有不全経験が、体験する感情が肯定的なのか否定的なのかにより異なる4因子が抽出され、その信頼性及び妥当性が確認された。
A5判、掲載頁:pp.593-602.(10頁)

  共著   Social Behavior and Personality      2002/08