大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  中学生の社会的スキルと友人関係における排他性・学校適応感との関連
■ 概要
  本研究では,中学生約400名を対象に調査を行い,仲間集団に対する指向性や学級雰囲気といじめ被害との関連を検討した。仲間からのいじめ被害と広汎ないじめ被害とにいじめ被害を分けて分析を行ったところ,仲間からのいじめ被害の程度と,仲間集団に対する独占的な親密関係指向の強さが関連し広汎ないじめ被害の程度と,ネガティブな学級雰囲気の強さが関連することを示唆する結果が得られた。また,仲間集団に対する独占的な親密関係指向の強さが,広汎ないじめ被害の程度には直接影響を及ぼさないことも示唆された。
A4判、掲載頁:pp.13-29.(17頁)

  三島浩路、橋本秀美
  共著   中部大学現代教育学部研究紀要   (第4号)   2011/03