大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  独立した教育相談体制の確立をめざして
■ 概要
  教師個人の個性や考え方に左右されない継続的活動を担う教育相談の組織と体制の必要性について、具体的事例を提示して論じた。個別の事例についてのスーパービジョンや学校コンサルテーションあるいは場合によっては、ケースカンファレンスなどの有用性についても述べた。学校体制に外部との連携をつなぐコーディネイター役の必要性と同時に、学校内に教育相談体制を整備していくことの必要性についても論じた。
掲載頁:(3頁)

  単著   学校教育相談   ほんの森出版      2001/02