大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ハシモト ヒデミ
  橋本 秀美   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  描画における共感性に関する臨床心理学的研究
■ 概要
  本書は、動的家族画・動的学校画の特徴と描画者の共感性との関連を、多数のデータから統計学的に分析した。また、スクールカウンセリングなどの多くの臨床事例を検討した。描画表現にみられる共感性について、数理統計的研究と事例的研究の両研究方法からアプローチし、これまでに各研究方法ごとに捉えられていた共感性を、統合的に検討した。その結果、描画における共感性についての臨床心理臨学的知見が得られた。なお、本書は平成16年度文部科学省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」の助成を受けて刊行されたものである。
A5判、総頁数245.

  単著   風間書房      2004/09