教員情報   
   TOPページ   


  イナガキ シュウイチロウ
  稲垣 秀一郎   健康栄養学部 健康栄養学科   講師
■ 学歴
1. 1995/04~1999/03 東京農業大学 農学部 農芸化学科 卒業
2. 1999/04~2001/03 静岡県立大学大学院 生活健康科学研究科 食品栄養科学専攻 修士課程修了
3. 2003/10~2006/09 熊本大学大学院 自然科学研究科 物質生命科学専攻 博士課程修了
■ 職歴
1. 2010/01~2015/03 信州大学(大学院) 農学部(研究科)機能性食料開発学専攻 助教
2. 2015/04~2017/03 羽衣国際大学 人間生活学部 食物栄養学科 専任講師
3. 2017/04~ 大阪樟蔭女子大学 健康栄養学部 健康栄養学科 講師
■ 現在の専門分野
  食品化学 (キーワード:発酵食品、保健機能、アミノ酸代謝物) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/03 著書  食べ物と健康 食品学各論・食品加工学(光生館)   
2. 2014/03 論文  Cytotoxicity and apoptosis-inducing effect of soybean broth cultured with microorganisms used in the production of fermented soybean foods on U937 cells.   
3. 2013/12 論文  Suppressive effect of wild Saccharomyces cerevisiae and Saccharomyces paradoxus strains on IgE production of mouse spleen cells.   
4. 2013/11 論文  Composition and antioxidant activity of rice fermented with saccharifying organisms from Asian countries.   
5. 2011/05 論文  食品未利用資源の有効利用を目的とした,大豆煮汁からの醸造酢の製造とその抗腫瘍活性調査   
全件表示(20件)
■ 所属学会
1. 2003/04 日本食品科学工学会
2. 2004/04 日本農芸化学会
3. 2013/04 日本微生物資源学会
■ 取得特許
1. 2008/12 大豆煮汁から製造した醸造酢又は、焼酎粕から抽出・分離したアポトーシスを誘導するトリプトフォール誘導体及びその精製法 (2008-290957)
■ 学会発表
1. 2016/09 金山時味噌の発酵過程に関わる微生物群の解析(第37回日本食品微生物学会学術総会(講演要旨P45))
2. 2014/09 木曽町土壌からの枯草菌の分離とその特性調査(日本微生物資源学会第21回大会(講演要旨集P7))
3. 2013/11 Lactococcus属乳酸菌のGABA生産条件の検討と生産性向上に関する研究(平成25年度日本食品科学工学会中部支部大会(講演要旨集P16))
4. 2013/11 大豆煮汁培養液のU937白血病細胞生育抑制およびアポトーシス誘導効果(平成25年度日本食品科学工学会中部支部大会(講演要旨集P16))
5. 2012/12 アジアの糖化微生物を用いて製造した米発酵物の栄養成分分析および機能性評価(平成24年度日本食品科学工学会中部支部大会(講演要旨集P15))
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/10~2012/09  リファンピシン耐性およびRPOB遺伝子変異を指標にした抗菌物質高生産性乳酸菌の開発と新規抗菌物質の検索  科学技術振興機構(JST )A-Step(探索タイプ)研究代表者 
2. 2013/04~2016/03  アミン化合物に着目した、発酵による機能性向上機構の解明と新規米発酵食材の開発  科学研究費補助金(若手研究B)研究代表者 
3. 2013/04~2014/03  アミン化合物に着目した、発酵による機能性向上機構の解明と新規米発酵食材開発への応用  飯島食品財団助成金 研究代表者 
4. 2014/04~2015/03  高タンパク質米を用いた米麹の製造とアミン化合物の保健機能の解明  飯島食品財団助成金 研究代表者 
5. 2016/04~2019/03  発酵食品の保健機能に寄与するアミノ酸代謝物の網羅的解析と機能性食品開発への応用  科学研究費補助金(若手研究B)研究代表者