教員情報   
   TOPページ   


  カワノ サエコ
  川野 佐江子   学芸学部 化粧ファッション学科   准教授
■ 学歴
1. ~1989/03 明治大学 文学部 史学地理学科東洋史学専攻 卒業 文学士学士
2. 2003/04~2006/03 立教大学大学院 文学研究科 比較文明学専攻 博士課程前期課程 修士課程修了 修士(比較文明学)
3. 2006/04~2010/03 立教大学大学院 文学研究科 比較文明学専攻 博士課程後期課程 博士課程修了 博士(比較文明学)(比較文明学(文博第143号))
■ 資格・免許
1. 1989/03 文学士(明治大学)
2. 1989/03 (学芸員資格)学芸員資格(第88065号)
3. 1989/03 (教員免許)中学校教諭1級普通免許 社会(第27918号)
4. 1989/03 (教員免許)高等学校教諭2級普通免許 社会(第29280号)
5. 2006/03 修士(比較文明学)(立教大学)
全件表示(8件)
■ 職歴
1. 1989/04 丸善株式会社
2. 1989/06 丸善株式会社 店舗事業部商品本部服飾アパレル部
3. 1989/09 丸善株式会社 店舗事業部商品本部服飾アパレル部バーバリーグループ MD補佐担当
4. 1995/04 丸善株式会社 店舗事業部商品本部服飾アパレル部インポートグループ MD担当 係長
5. 1997/03 イタリー(ミラノ・フフィレンツェ・ジェノバ)ドイツ(デュッセルドルフ)バイヤー
全件表示(20件)
■ 授業科目
1. サブカルチャー論
2. サブカルチャー論
3. ビジュアルコミュニケーション論
4. 化粧ファション学特殊研究1
5. 化粧ファッション学特殊研究2
全件表示(18件)
■ 講師・講演
1. 2011/10 メイクの戦後史(奈良県)
2. 2012/10 「お相撲さん」とその「香」
3. 2016/11 みやこ美人の作り方―『都風俗化粧傳』から紐解く現代日本の女性美―(大阪)
■ 現在の専門分野
  社会学, 男性学,ジェンダー, 身体・自我・性, スポーツ社会学, 生活文化,化粧,ファッション (キーワード:身体表象,男性性,化粧,ファッション,相撲,プロレス) 
■ 著書・論文歴
1. 2016/03 論文  「男らしさ」と横綱柏戸の表象―柏戸の何が男性的なのか  (単著) 
2. 2014/01 論文  大相撲とその力士の身体表象に関する研究―NHKテレビ番組で描かれる力士の身体性について―  (単著) 
3. 2013/01 論文  力士の“よそおい”と〈マスキュリニティ〉―ライフストーリー・インタビューからの研究―  (単著) 
4. 2012/01 論文  変容する「男性身体」―プロレスラーの身体装飾に着目して―  (単著) 
5. 2011/01 論文  「男性身体」としてのプロレスラーの身体表象  (単著) 
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 2003/04~ 立教比較文明学会
2. 2006/01~ 現代風俗研究会
3. 2006/01~ 関東社会学会
4. 2009/10 化粧文化研究者ネットワーク
5. 2017/04~ ∟ 世話人
全件表示(10件)
■ 学会発表
1. 2015/09/13 力士の顔と表象:横綱柏戸の顔の変遷と「柏戸」イメージの構築(第20回日本顔学会大会 フォーラム顔学2015)
2. 2015/03/23 大相撲力士の身体表象に関する研究―構築され消費される男性性と「横綱柏戸」―(日本スポーツ社会学会第24回大会)
3. 2012/11/17 【口頭発表】丸善と唐物―西洋文化の摂取を業として―(学館民共同研究プロジェクト『日本の洋装化を考える十年』第一回シンポジウム)
4. 2012/10/06 【口頭発表】プロレスラーの身体はだれのものか(プロレス文化研究会)
5. 2012/10 【研究助成】テレビ媒体において大相撲とその力士はいかに表象され受容されているのか ―“伝統”と“近代的制度”の狭間にある力士の身体についての現象学的研究―(NHKアーカイブス学術利用 関西トライアルⅡ 第1期)
全件表示(18件)
■ 社会における活動
1. 2011/10 奈良県服飾教員級昇格講座講師
2. 2012/09~2013/03 NHKアーカイブ ス学術利用関西トライ アルⅡ  採択課題「テレビ媒体において大相撲と その力士はいかに表象され受 容されているのか ―“伝統 ”と“近代的制度”の狭間に ある力士の身体についての現 象学的研究―」
3. 2012/09 朝日新聞2012年9月27日「フロンティア列伝」にて研究内容と研究者について紹介記事掲載。タイトル「力士・レスラーに見る男らしさ」
4. 2012/09 関西テレビ報道番組2012年9月20日「スーパーニュースアンカー:木曜企画;中高年男性の美活」にて,男性の美とその社会背景についてのコメント
5. 2012/10 週刊粧業2012年10月8日「国内大学院初の「化粧ファッション学専攻」開設 「よそおい」研究深め産業と社会的発展に寄与」大阪樟蔭女子大学大学院化粧ファッション学専攻開設にあたってのインタビュー取材掲載
全件表示(15件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/10~2008/03 「PBL(Project Based Learning)」の実践
2. 2010/04~ マルチメディア技術の利用
3. 2010/09~2011/02 調査体験繰り返しの導入
4. 2011/04~ 対話形式の講義の導入
●作成した教科書、教材
1. 2011/04~ 補助教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(14件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1989/04~2000/03 アパレル本部MD業務として
2. 1989/04~2002/01 取扱商品知識として
3. 1995/10/01 役職
4. 2000/04~2002/01 売り場マネージャー業務として
●その他職務上特記すべき事項
1. 2010/05~2010/10/10 大阪府主催「御堂筋kappo2010」学内実行委員
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2017/04/01~ 東大阪市男女共同参画審議会 審議委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006  テーラード・スーツを取り巻く現象としての「男性性」 -消費論からの一考察-  その他の補助金・助成金 
2. 2007/05~2008/03  「主体としての身体の可能性――「産まない」身体を手がかりに―」  その他の補助金・助成金  (キーワード:主体,身体)
3. 2009/05~2010/03  「マスキュリニティと身体に関わる欲望問題―スーツを介在させた諸現象からの考察―」  その他の補助金・助成金  (キーワード:マスキュリニティ,スーツ,身体,欲望)
4. 2012/09~2013/03  テレビ媒体において大相撲とその力士はいかに表象され受容されているのか ―“伝統”と“近代的制度”の狭間にある力士の身体についての現象学的研究―  競争的資金等の外部資金による研究  (キーワード:身体、相撲、力士、アイデンティティ、よそおい、NHKアーカイブス、メディア)
5. 2013/04~2016/03  大相撲における力士の身体とその表象について現象学的身体論からの研究  基盤研究(C)  (キーワード:身体論,相撲・力士,男性性,スポーツ社会学,自我・アイデンティティ)
全件表示(6件)