教員情報   
   TOPページ   


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 学歴
1. 1974/04~1978/03 東京大学 理科Ⅱ類 卒業
2. 1976/04 東京大学 理学部 化学科
3. 1978/04~1979/03 東京大学大学院 理学系 化学専攻 修士課程中退
4. 1979/04~1983/03 大阪大学 医学部 医学科 専門課程 卒業
5. 1985/04~1989/06 大阪大学大学院 医学系外科系 小児外科専攻 博士課程修了 医学(大阪大学第8782号)博士
全件表示(6件)
■ 資格・免許
1. 1983/06 医師免許取得
2. 1994/06 日本消化器外科学会認定医
3. 1994/12 日本外科学会認定医
4. 2002/12 日本外科学会専門医
5. 2006/12 日本臨床栄養学会認定臨床栄養指導医
■ 職歴
1. 1983/04~1983/04 大阪大学 医学部 第一外科教室
2. 1983/05~1983/06 大阪大学 医学部 付属病院
3. 1983/07~1983/12 大阪大学 医学部 付属病院 医員(研修医)
4. 1984/01~1985/03 市立芦屋病院 外科 医師 医員
5. 1985/04~1985/06 市立芦屋病院 外科 非常勤医師
全件表示(26件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  上記以外に,他2編   
2. 著書  上記以外に,他27編   
3. 論文  上記以外に,他13編   
4. 論文  上記以外に,他93編   
5. 2010/04 論文  処方から学ぶ must/must not 輸液・栄養療法のエッセンス essence  (単著) 
全件表示(164件)
■ 所属学会
1. 1983/07~ 日本外科学会
2. 1985/04~2005/03 日本小児外科学会
3. 2001/06 ∟ 評議員
4. 1985/07~ 日本外科代謝栄養学会
5. 1998/07 ∟ 評議員
全件表示(32件)
■ 取得特許
1. 2001/09/04 生体電気インピーダンス計 電気特性測定装置及び電気測定プローブ (特開2001-238862)
■ 学会発表
1. <国内学会発表> ・筆頭演者発表のみ(81題) 1.シンポジウム(13題) 2.パネルディスカッション(4題) 3.ワークショップ(1題) 4.ラウンドテーブルディスカッション(1題) 5.ビデオセッション(2題) 6.一般演題(60題) 平成16年6月1日現在。それ以降カウントせず。
2. 2005/10 Analysis of Complications and Factors Causing Complications During Subclavian Vein Catheterization Verification of the Rules Restricring Time of Puncture(The 11th Congress of the Parenetral and Enteral nutrition Society of Asia(PENSA))
3. 2004/12 Definig the risks of compolications of sub-clavian vein catheter-ization.(19thWorld Congress of International Society for Digestive Surgery(19thWC-ISDS))
4. 2001/09 Cost-effective Benefits of Nutrition Support Team at University Hospital in Japan.(3rd International Conference of the Asia Pacific Clinical Nutrition Society(APCNS))
5. 2001/09 The Comparison of Catheter-related Complications Between Broviac Type Catheter and Subcutaneous Implantable Ports in Home Parenteral Nutrition Patients.(39th International Surgical Week)
全件表示(18件)
■ 社会における活動
1. 1986/04 厚生省特定疾患 難治性炎症性腸管障害調査研究班
2. 2003/10 厚生労働省「日本人の栄養所要量-食事摂取量基準-策定検討会ワーキンググループ構成員」
3. 2004/04 日本医療機能評価機構「認定病院患者安全推進協議会ワーキンググループ構成員」
4. 2005/10~2007/08 厚生労働省「管理栄養士国家試験委員」
5. 2006/03~ NSTわからん会 代表世話人
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1993/07~2005/03 <医学部学生への講義>マニュアル,ガイドラインの作成および活用
2. 1993/07~2005/03 <医学部学生への講義>視聴覚教材などの活用
3. 1993/07~2005/03 <医学部学生実習指導において>輸液製剤の実物の利用
4. 1995/04~ <栄養学科学生の講義・実習指導において>チーム医療の現場の見学 1)回診・検討会見学  2)外来(在宅栄養管理)の見学
5. 1995/04~ <栄養学科学生の講義・実習指導において>マニュアルおよび視聴覚教材などの活用
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(178件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1997/04~1998/03 平成9年科学研究費補助金による基盤研究(B) (2)「生体内総窒素量,総脂肪量,総水分量の同時・非破壊測定法の確立ならびに臨床応用」
●その他職務上特記すべき事項
1. 1983/07~1983/12 <医師としての臨床活動>大阪大学医学部附属病院 医員(研修医)
2. 1984/01~1985/03 <医師としての臨床活動>市立芦屋病院 医師 外科 医員
3. 1985/04~1985/06 <医師としての臨床活動>市立芦屋病院 非常勤医師 外科
4. 1989/07~1991/06 <医師としての臨床活動>国立呉病院 医師 小児外科 医員
全件表示(15件)
■ 委員会・協会等
1. 2007/11~2009/09/30 日本臨床栄養協会 会員
2. 2007/11~2009/09/30 日本臨床栄養協会 評議員