教員情報   
   TOPページ   


  ウチダ ヨシキ
  打田 良樹   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 学歴
1. 1977/04~1979/03 大阪大学大学院 薬学研究科 応用薬学専攻 修士課程修了 薬学薬学修士
2. 1979/04~1982/03 大阪大学大学院 薬学研究科 応用薬学専攻 博士課程修了 薬学(第5631号)薬学博士
3. ~1977/03 神戸学院大学 薬学部 生物薬学科 卒業
■ 資格・免許
1. 1977/07 薬剤師免許
2. 1982/03 薬学博士(大阪大学)
■ 職歴
1. 1982/04~1990/03 北陸大学 薬学部 助手
2. 1990/04~1991/03 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 食物学科 講師
3. 1991/04~1999/03 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 食物学科 助教授
4. 1993/03~1994/03 アメリカ合衆国ケンタッキー大学 薬学部 大学等非常勤研究員
5. 1999/04~2002/03 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 食物学科 教授
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
  ペプチド科学, 食品衛生学 
■ 著書・論文歴
1. 2014/06 論文  Salusin-β, an Antimicrobially Active Peptide against Gram-Positive Bacteria(グラム陽性細菌に対する抗菌活性ペプチドSalusin-β)  (共著) 
2. 2012/09 論文  Polycationic gramicidin S analogues with both high antibiotic activity and very low hemolytic activity(高抗菌活性と低赤血球溶血活性のポリカチオングラミシジンS誘導体)  (共著) 
3. 2012/06 論文  Synthesis of novel fatty-acyl gratisin derivatives(新規アシル化グラチシン誘導体の合成)  (共著) 
4. 2012/01 論文  Fatty acyl-gramicidin S derivatives with both high antibiotic activity and low hemolytic activity(高抗菌活性と低赤血球溶血活性のアシル化グラミシジンS誘導体)  (共著) 
5. 2011/12 論文  Novel cycloundecapeptides related to gramicidin S with both high antibiotic activity and low hemolytic activity(高抗微生物活性と低赤血球溶血活性の新規グラミシジンS関連環状ウンデカペプチド)  (共著) 
全件表示(98件)
■ 所属学会
1. 1979/04~ 日本薬学会
2. 1990/04~ 日本ペプチド学会
3. 1990/04~ 日本食品衛生学会
4. 2008/04~ 腸管出血性大腸菌感染症研究会
■ 学会発表
1. 2011/03 Octanoyl-(Lys)n配列を持つ新規グラミシジンS類似体の合成(日本化学会第91春季年会)
2. 2011/03 グラチシンとグラミシジンSの両方のアミノ酸配列を持つ新規環状ウンデカペプチドの合成(日本化学会第91春季年会)
3. 2011/03 高抗菌活性と低溶血活性を併せ持つ新規グラチシン類似体の合成(日本化学会第91春季年会)
4. 2010/12 Antimicrobially active analogues of gramicidin S having fatty acyl moiety(5th International Peptide Symposium)
5. 2010/12 Syntheses of Gramicidin S analogs with octanoyl group(International Chemical Congress of Pacific Basin Societies(Pacifichem 2010))
全件表示(99件)