教員情報   
   TOPページ   


  オチ サオリ
  越智 砂織   学芸学部 ライフプランニング学科   准教授
■ 学歴
1. 1997/03
(学位取得)
修士(経営学(第75号))
2. ~2008/03 神戸大学大学院 法学研究科 博士後期課程法政策専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 2008/09
(学位取得)
神戸大学大学院 博士(法学)(法学(博い第109号))
■ 資格・免許
1. 2001/07 税理士資格取得(第29653号)
■ 職歴
1. 1997/04~2004/08 徳島文理大学 短期大学部 商科 専任講師
2. 2007/04~2010/03 星城大学 経営学部 非常勤講師
3. 2008/04~2009/03 千里金蘭大学 現代社会学部 現代社会学科 准教授
4. 2009/04~ 千里金蘭大学 非常勤講師
5. 2009/04~ 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 ライフプランニング学科 准教授
全件表示(6件)
■ 授業科目
1. ビジネス関連法規
2. ファイナンシャルプランニング概論
3. ファイナンシャルプランニング演習A
4. ファイナンシャルプランニング演習B
5. ファイナンシャルプランニング演習C
全件表示(12件)
■ 講師・講演
1. 2013/03 わが国の税制と今後の課題-資産課税を中心として-
2. 2013/11 人ごとではない!?相続-相続が争族にならないために-
3. 2017/05 租税判例研究
■ 現在の専門分野
  公法学, 会計学 (キーワード:損益通算、損失、所得分類、雑所得、産学連携、共同特許、不実施補償) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/06 論文  譲渡所得の意義  (単著) 
2. 2016/01 論文  移転取引における知的財産の適正評価と会計上の処理  (単著) 
3. 2015/01 論文  企業が大学から持分譲渡を受けた出願権等の減価償却問題-出願権および特許権の償却資産性-  (単著) 
4. 2015/01 論文  産学連携における不実施補償の対価性と税法上の問題(1)  (単著) 
5. 2015/01 論文  産学連携における不実施補償の対価性と税法上の問題(2)  (単著) 
全件表示(23件)
■ 所属学会
1. 1997/09~ 日本会計研究学会
2. 1999/10~ 租税法学会
■ 学会発表
1. 2006/09 ユビキタス社会におけるコミュニケーション能力の育成(査読付き)(学習情報研究192号)
■ 社会における活動
1. 2016/05~ 東大阪市環境審議会 審議委員
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2009/04~ ファイナンシャルプランニング技能検定2級集中講座(大阪樟蔭女子大学)
2. 2009/04~2014/03 ファイナンシャル・プランニング技能検定3級スパルタ講座(大阪樟蔭女子大学)
3. 2009/04~ ファイナンシャル・プランニング技能検定3級(国家資格)を視野に入れた演習形式の講義(大阪樟蔭女子大学)
4. 2010/04~ ポータルサイトを利用した授業資料の提供(甲南大学)
5. 2013/04~ ミニレポートを用いた授業内容の理解度確認と法的思考力の養成(大阪樟蔭女子大学)
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(23件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2000/10~2004/11 『簿記速習講座』 講師(徳島商工会議所主催)
2. 2008/04~ 「日本国憲法」の担当
3. 2009/04~ 「基礎演習C(ライフプランニング演習A)」・「基礎演習D」の担当
4. 2009/04~ 「演習Ⅰ(演習A)」・「演習Ⅱ(演習B)」の担当
5. 2009/09~ 「タックスプランニング(生活と税)」の担当
全件表示(12件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~2015/03  産学連携に関する大学と企業の税務会計問題  基盤研究(c)