教員情報   
   TOPページ   


  カン マサタカ
  菅 正隆   児童学部 児童学科   教授
■ 学歴
1. 1979/04~1984/03 大阪外国語大学 第二外国語学部 イスパニア語学科 卒業 文学(外二第1716号学士
■ 資格・免許
1. 1984/03/31 中学校教諭一種免許(英語)取得〔大阪府教育委員会(昭58中1普第2397号)〕
2. 1984/03/31 高等学校教諭一種免許(英語)取得〔大阪府教育委員会(昭58高2普第2682号)〕
■ 職歴
1. 1984/04~2000/03 大阪府立長吉高等学校 教諭
2. 1997/04~2000/03 大阪府教育委員会 高校教育課 兼充指導主事
3. 2000/04~2001/03 大阪府教育委員会 高校教育課 充指導主事
4. 2001/04~2002/03 大阪府教育センター 充指導主事
5. 2002/04~2005/03 大阪府教育センター 主任指導主事
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2017/01 小学校における外国語教育の在り方(大阪府千早赤阪村)
2. 2017/01 河南町における英語教育の在り方について(大阪府河南町)
3. 2017/01 笠岡市の英語教育の在り方(岡山県笠岡市)
4. 2017/02 これからの英語教育の方向性~次期学習指導要領を踏まえて~(岡山県笠岡市)
5. 2017/02 今後の小学校における英語教育の在り方~4年間で、児童をいかに育てるか~(和歌山県紀の川市)
全件表示(45件)
■ 現在の専門分野
  英語教育, 言語政策, 教育行政 (キーワード:英語、教育) 
■ 著書・論文歴
1. 2017/08 著書  これからの外国語活動・外国語を円滑に実施するために  (単著) 
2. 2017/08 著書  9年間を見通した外国語活動・外国語科-カリキュラムと学習活動の工夫の追究―  (共著) 
3. 2017/08 著書  アクティブ・ラーニングを位置づけた高校英語の授業プラン  (共著) 
4. 2017/06 著書  アクティブ・ラーニングを位置づけた小学校英語の授業プラン  (単著) 
5. 2017/04 その他 生徒にいかに英語を使わせるか  (単著) 
全件表示(161件)
■ 所属学会
1. 1993/09~ 英語授業研究学会
2. 1997/06~ ∟ 全国理事
3. 1998/04~ 児童英語教育学会
4. 2005/01~ 全国小学校英語活動実践研究会
5. 2005/01~ ∟ 理事
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 2017/06/18 小学校外国語活動・外国語の課題と解決策(日本児童英語教育学会(JASTEC)第38回全国大会)
2. 2017/02/25 これからの英語教育の方向性ー次期学習指導要領を踏まえてー(英語授業研究学会関西支部・第250回記念例会)
3. 2016/11/19 英語教育改革の敗北?(日本児童英語教育学会第42回中国四国支部秋季研究大会)
4. 2016/06/26 これからの英語教育の方向性と課題:予想される中教審第8期の答申を踏まえて(英語授業研究学会関西支部第27回秋季研究大会)
5. 2015/08/08 小・中・高の英語教育の改革を成功に導くためにー克服すべき課題と対策(英語授業研究学会全国大会)
全件表示(14件)
■ 社会における活動
1. 2010/04~2011/06 泉佐野市教育問題審議会会長
2. 2012/04~2015/03 大阪府「使える英語プロジェクト事業」育成プログラム開発委員
3. 2012/04~2015/03 奈良市小中一貫教育推進委員会委員
4. 2012/04~2014/03 奈良市小学校ハローイングリッシュ事業推進委員会委員
5. 2012/04~2014/03 英語力等外国語能力強化事業(岩手県)講師
全件表示(15件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1992~2000 ポトラック・パーティ ○事前準備 ・企画 ・ハンドアウト作成 ・アメリカのポトラック・パーティに関する映像の入手 ○指導  ・異文化体験の重要性の指導 ・様々な食べ物の言い方の指導 ・表現の指導 ・モデル提示 ○パーティ実施 ・発表会開催 ・評価ポイントの確認
2. 1992~2000 出入国審査 ○事前準備 ・ハンドアウト作成 ・パスポート、衣装等の準備 ○指導 ・パスポート、カスタム、イミグレーションの意味指導 ・各項目での英語表現の指導 ・質問への適切な対応の指導 ○実践 ・教員(係官等)5名の準備・指  導 ・評価のポイントの確認 ・実践
3. 1992~2000 国際電話を利用した授業(日本で初めての実践) ○事前準備 ・企画 ・NTT、KDDIとの折衝 ・教室内への国際電話の敷設 ・料金等の算定 ・電話番号の確認 ○指導 ・ハンドアウト作成 ・電話のかけ方等のマナー指導 ・電話特有の表現指導 ・電話先選定 ・実際の電話への対応 ○通話実践 ・間違い電話の際の対応 ・質問内容への支援 ・評価ポイントの確認
4. 1992~2000 自作教材でのリーディング指導 ○事前準備 ・生徒の学力の適切な把握 ・語彙、表現の選定 ・英文の作成 ・ハンドアウトの作成 ・リスニングテープの作成 ○指導 ・内容理解のポイント ・キーワードの見分け方の指導 ・サマリーの書き方の指導 ○評価 ・評価ポイントの設定 ・ペーパー試験の作成 ・評価規準の作成
5. 1994~2000 英語で漫才 (日本で初めての実践) ○事前準備 ・企画 ・ハンドアウト作成 ・アメリカのコントに関するビデオ準備 ○指導 ・英語による笑いの内容、オチを指導 ・ペアやグループで台本作成 ・英文の訂正 ○発表会実施 ・吉本興業との連絡 ・発表会準備 ・順位決定、評価
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(46件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2002/04~2005/03 国立教育政策研究所教育課程研究センター「高等学校教育課程実施状況調査」問題作成委員
2. 2003~2004 「『英語が使える日本人』の育成のための行動計画」による英語教員の悉皆研修企画・実施
3. 2005~2007 中央教育審議会外国語専門部会運営等
4. 2006~2008 国立教育政策研究所プロジェクト研究「小学校の英語教育の在り方に関する調査研究」副代表
5. 2006~2008 小学校学習指導要領(外国語活動編)作成
●その他職務上特記すべき事項
全件表示(15件)
■ 受賞学術賞
1. 2005/11 文部科学省永年勤続表彰(文部科学大臣表彰)