教員情報   
   TOPページ   


  コモリ ミチヒコ
  小森 道彦   学芸学部 国際英語学科   教授
■ 学歴
1. 1986/04~1988/03 大阪市立大学 大学院 文学研究科 前期博士課程(英米文学専攻) 修士課程修了 文学修士
2. 1988/04~1991/03 大阪市立大学 大学院 文学研究科 後期博士課程(英米文学専攻) 博士課程単位取得満期退学
3. ~1986/03 大阪市立大学 文学部 西洋文学科 英米語・英米文学専攻 卒業
■ 職歴
1. 1989/04~1990/03 大阪市立大学 医学部附属看護専門学校 非常勤講師
2. 1990/04~1991/03 和歌山大学 経済学部 非常勤講師
3. 1991/04~1993/03 大阪市立大学 文学部 非常勤講師
4. 1991/04~1992/03 大阪経済法科大学 客員講師
5. 1992/04~1997/03 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 英米文学科 講師
全件表示(12件)
■ 現在の専門分野
  キーワード:英語学 
■ 著書・論文歴
1. 2014/03 著書  大学生のための英語の新マナビー:文法ナビ(第3巻)  (共著) 
2. 2009/03 論文  Osaka Shoin SAC: Balanced development of our learner community  (共著) 
3. 2008/03 論文  Discovering Our Self-access Center: From in-country research to a working model  (共著) 
4. 2008/03 論文  大阪樟蔭女子大学における初年次教育改革の方向性と課題(Ⅱ)  (共著) 
5. 2007/03 著書  英語多義ネットワーク辞典  (共著) 
全件表示(27件)
■ 学会発表
1. 2011/02 (研究発表)信頼できない語り手と漸層法--Kazuo Ishiguro, ‘Come Rain Or Come Shine’ in Nocturnes(短編小説研究会)
2. 2009/06 Low Proficiency, High Proficiency Students and the Role of Self-access(Independent Learning Association Conference 2009)
3. 2008/09 (研究発表)Change from Bottom-up: Building a Self-access Center -- セルフアクセス・センターの「正しい」作り方」(第47回大学英語教育学会全国大会)
4. 2003/11 (シンポジウム)味を表す視覚・聴覚の共感覚表現(第127回日本言語学会)
5. 2002/06 (研究発表)Repetition and Gravity -‘The Things They carried’のレトリック(短編小説研究会)
全件表示(22件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1994/04~ プレゼンテーションとディベート、ディスカッションの導入
2. 1994/04~ 学生の授業外における多読指導の試み(Reading Marathon)
3. 1994/04~ 視聴覚教育技術、e-learning、マルチメディア技術の利用
4. 1995/04~2000/03 インターネット、e-mailを活用した授業方法
5. 1995/04~2009/03 学外オリエンテーションにおける英語学習への動機付け
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(19件)